忍者ブログ
Admin*Write*Comment
ニンジャライダー
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プチツー行ってきました。
もしかしたら降るかも、という曇天で、後に予定も控えていたのですが
ニンジャ中毒の禁断症状が出てしまったので、仕方ないです(笑)

20090211_01.jpg
















まずは定番呑吐ダム。
こちらは自販機なんかも並んでいる、駐車場です。寒い時はここでココアに
暖めてもらうのが僕の定番コース。

20090211_02.jpg
















いつもはこちらまで来ないのですが、折角なのでもう少し奥にある
ダムの上まで来てみました。写真に写っているのが貯水側です。
放水側も覗いたのですが、高さに足がすくんでとても写真はとれませんでした(笑)

20090211_03.jpg
















さてさて、呑吐ダムから東に進み、右折して北へと向かうと道の駅淡河です。
・・・読めますか?淡河。

道の駅としてはそこまで特筆するところもないんですが、実は先ほどのルート、
R428は実にバイクで楽しい道なんですよねー。信号も無く、くねくねくねくねです。
噂には聞いていたので走ってみたのですが、なるほど、面白い。

ただ、いざR428を走ろうとしたところで小雨がパラついてきたので、ノーマル
タイヤで攻める勇気もなく(笑)普通にワインディングを楽しんできました。

これが正解でした。
途中、向かいから二輪が来たので、やはり有名スポットなんだな、と手を挙げると
なんと白バイ。あー、びっくりした。そういう季節なんですね。

20090211_04.jpg
















だんだん雨足も強くなってきたので、さくっと帰宅。
距離にして60km程度かな?楽しいプチツーでした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
M 2009/02/10(Tue)23:44:43 編集
はじめまして。
>・・・読めますか?淡河。
おうご
ですよね。知ってます…というか
私も今日そこに行きました
ドントダムにも
  • 無題
おいち URL 2009/02/11(Wed)00:03:51 編集
おうご・・・
全く読めませんでした!

ノーマルタイヤはほんと滑りますから攻めなくて正解ですね~

白バイにサインした事はさすがにないですね(笑)
向こうも滅多に無い体験にビックリしたのでは?
  • Re
YORI URL 2009/02/11(Wed)03:27:06 編集
>>Mさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
僕が行ったのは昨日(9日)だったのですが、ルートは同じですね。もしまた走っていて黒ニンジャを見かけたら、よろしくお願いします(笑)

>>おいちさん

読めないですよねー。看板にはローマ字でogoって読み仮名が書いてあったんですが、お、おご?って感じでした(笑)
白バイは頭下げてくれましたよー!もしかしたら白バイも、雨が降る前に軽いワインディングを楽しみに来ていたんだったりして。
  • 無題
てん URL 2009/02/11(Wed)22:03:58 編集
自分も最初は知りませんでしたね。おご。
読めるか~!

  • Re
YORI URL 2009/02/12(Thu)08:09:16 編集
>>てんさん

最初に見た時、あわじ、って読んだ僕よりマシだと思います(笑)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
  • Note
YORI@Ninja250R
YORI @ Ninja250R in KOBE

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
参加しました!
  • カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • カテゴリー
  • 最新CM
[09/28 YORI]
[09/27 キムチーズ]
[01/03 元250ぐらいの単気筒]
[11/20 Muda]
[01/08 YORI]
  • ブログ内検索
Copyright © ニンジャライダー All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]